ヨーロッパ春の庭園から

December 31, 2017

 「ヨーロッパの春の庭園」と呼ばれているオランダのキューケンホフ公園。

3月の終りから5月中旬にかけての1ヶ月半限定でオープンする世界的に有名な球根花の公園です。広大な敷地には約700万以上の球根花が植えられ、4つの屋内パビリオンとともに私たちを楽しませてくれます。

 

この公園にオランダ滞在中の2010年から2015年までの5年間で通算13回も通ってしまいました。

今回はその間撮りためた写真の中からほんの一部ですがご紹介していきましょう。

 

 早春の清々しい空気とともに緑濃い森の中に咲き誇る色とりどりの花々、騒音もなく聞こえてくるのは鳥のさえずりだけ。

寒く暗い冬が終わって、やっと春を迎えるヨーロッパの人たちにとって、この公園はまさに「春の庭園」

この時期ヨーロッパをはじめ世界各地から観光客がこの庭園を訪れます。

 

チューリップの種類も数百種類? 

 

 

 

 

 

桜とチューリップの競演も見事です。

 

 ツツジとの競演もあります。

 

 おなじみミッフィーも庭園内にいます。

 

 見事なチューリップが咲き誇っています。

 

 

 

 

今年も宜しくお願いいたします。

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

You Might Also Like:

アムステルダム雪景色

August 15, 2020

スイス、グリンデルヴァルト!

August 10, 2020

1/15
Please reload

IMG_1056
IMG_6086
IMG_9292
IMG_5958
IMG_6267