2018 横浜 桜の情景

March 26, 2018

 今年の春は少し早いようで、先週末横浜の桜は見頃になりました。駆け足で巡った横浜の桜の情景です。

まずはじめは、横浜のまちを見下ろす高台にある、横浜総鎮守「伊勢山皇大神宮」。このあたり昔々高校生の頃、この辺りに友人が住んでいたこともあり、よく遊んだり(バンドデビューもこの地区のホールでした)、勉強したり(神奈川県立図書館)していた想い出深いエリアです。

 もちろんその当時は建っていなかった「みなとみらい地区」のランドマークタワーも、この高台からは桜越しに見ることが出来ます。

 

 続いて、1870(明治3)年、日本初の洋式公園として開園した、歴史ある公園、「山手公園」の桜です。ここは「日本テニス発祥の地」でそのクラブハウスの洋館と桜が、横浜ならではの景色でしょうか。

 

 山手地区にある日本初の電話ボックスと桜。

山手234番館

 

 横浜のランドマーク、マリンタワーと桜。

 

 そして最後は、こちらも個人的に思い出深い「山下公園」のシダレザクラ。穏やかな日曜日の午後でした。

 

 

 

 

 

 

Tags:

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

You Might Also Like:

2019秋 熱海&鎌倉の紅葉

December 7, 2019

ベルギー・ワロン地方の美しい村々を訪ねて

June 1, 2019

1/15
Please reload