2018 鎌倉 桜の情景

2018年鎌倉の桜です。

段葛から鶴岡八幡宮を望む鎌倉ならではの景色です。

一昨年この段葛の桜は植え替えられましたが、だいぶ育ってきました。

鶴岡八幡宮の源氏池も今年の散り始めは早かったようです。

妙本寺境内の桜。新緑とのコントラストが美しい朝の景色でした。

光明寺山門と桜。光明寺は浄土宗の関東総本山です。

毎年3月下旬頃の土日に開かれる、「観桜会」の期間は、鎌倉一の大きさをほこる山門、楼上が公開されます。山門から眺める境内の桜も見事

 光明寺の山門(三門)楼上には、釈迦三尊像、四天王像、十六羅漢像が安置されています。又この楼上からは材木座海岸、由比ヶ浜を

一望することができます。

円覚寺の唐門と桜がよく似合います。円覚寺は八代執権北条時宗が、元寇の犠牲者を弔うために創建した名刹。

タグ:

You Might Also Like:
IMG_1056
IMG_6086
IMG_9292
IMG_5958
IMG_6267