アムステルダム雪景色

旅行シーズンの写真でもないので、なかなか一般的には見ることができない、

アムステルダムの雪景色。

5年間の滞在中、何度か雪に包まれたアムステルダムの街を見ることが出来ました。

夏の新緑に満ちた運河風景とはまた違った美しい風景が広がります。

ちょっと墨絵のような風景です。運河遊覧からの一枚。

オランダ人は、雨が降ろうが雪が降ろうが自転車に乗ります!

世界遺産に指定されているアムステルダムの運河地区の雪景色です。

アンネフランクが隠れ住んだ家が近くにある西教会が遠くに見えます。

樹氷?

運河と自転車と雪と

ゲレンデではありません、アムステルダムの中心ミュージアム広場です。

国立博物館前には恒例のスケートリンクが設置され、皆大喜びで楽しんでいます。

コンセルトヘボウ(ヨーロッパ三大音楽ホールの一つ)の前もご覧の通り雪国のようですね。

アムステルダムの中心から車で約10分ほど走ると、ご覧のような景色が広がります。

この辺りは日本人が多く住むアムステルフェーンです。

こちらも日本人が多く住む住宅街、アウトホールン村。

私の住んでいた家の周りは、こんな雪景色になります。

自宅の庭からの雪の日景色。庭の前の運河が完全に凍った特に寒い日でした。

運河が凍ると、オランダ人は大喜びで、マイシューズでスケートを楽しみます。

アムステルダムの雪景色でした。

You Might Also Like:
IMG_1056
IMG_6086
IMG_9292
IMG_5958
IMG_6267